読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いたったので、吉日

2017年元旦、おもいたったのでブログ始めました。

激動の2月中旬。

超絶なとばっちりを受け、そのしわ寄せから中国語を勉強する事になり、40を越えて語学スクールに通う事となりもうした。

 

ストレスが食に向かぬように最新の注意を払いつつカロリーコントロールを行なった結果、先月1月5日と比較して体重減となりました。

 

2017年の抱負 - 思いたったので、吉日

 

このまま順調に体重を落としていきたい所存です。

 

はい。

 

f:id:TanakaModan:20170217133210j:image

 

 

要するに、ポイズン。

「言いたい事があるなら言え」

 

的な言葉は、だいたいの場合自分に後ろめたい事があり、尚且つ力関係的に自分の方が上の場合にのみ発生しやすい言葉だと思っています。

またこの言葉の主な目的は

 

「言いたい事があるなら言え」

 

をぶつけた相手が無言であったり、言いたい事の存在を自ら否定させたりする事による自分の後ろめたさの原因への承認、もしくは了解が目的であって

 

「意見交換」

 

では無い事が多いです。

 

意見交換の意図があれば、言いたい事があれば言えの次に

 

「これは意見交換であるので言われなければ分からない」

 

的な言葉を繋ぐ必要があります。

 

そもそも優しく

 

「言いたい事があれば言ってね」

 

的なニュアンスで言えばいいっちゃいいのですが、おおよそこの言葉をぶつけるシチュエーションは先ほどの

 

「後ろめたさ」

 

もしくは、相手に対しての

 

「じれったさ」

 

が極まっている状況ですのでよほど出来た御仁でなければ

 

「言いたい事があるなら言え」

 

と、言い放ってしまう事でしょう。

 

 

この言葉を放つリスクは相手が反論してきた場合のみに発生し、そのリスクの深刻度は選択肢によって変わります。

 

先ほど申しました

 

「意見交換の意図」

 

が存在しているのであれば、相手からの反論を覚悟の上での発言ですのでそこから口論なのか議論なのかに発展し、リスクとしては言い負かされるくらいが関の山では無いでしょうか。

 

もし言い負かされたとしても、格上の尊厳の保持に便利な

 

「お前の本音が聞きたかった」
「成長したな」

 

が選択肢としてありますので、数年後にふと思い出し

 

「ああああああああああああああああ」

 

と、悶える事にはならないと思います。


しかし

 

「後ろめたさの原因への承認や了解」

 

が目的の場合、ほとんどの場合反論を覚悟しておりません。ですので、逆ギレか深い沈黙の反応を示してしまう事が多く、高確率で口喧嘩へと発展します。

 

この手のタイプの場合、そもそもがロジカルに自分の後ろめたさの解消の術をもっていないが為に圧力を利用する性質を持ちますので、口喧嘩もただただ感情的なものとなります。

 

声がでかく、連続で罵詈雑言を浴びせ続けて相手が黙れば自分の勝ちと思っていますのでひたすら呼吸の続く限り言葉を繋ぎ続けます。

 

このタイプへの対策は、無視です。

 

相手の言っている事に中身は無いですし、主に子供の悪口レベルですのでそれにいちいち反応するのは無駄です。

 

相手の罵詈雑言を無表情で受け入れていれば勝手に不安になり

 

「なんやねん、なんか言えや」

 

的な言葉をゼエゼエ言いながら収拾をこころみようとします。

 

ここで

 

「反論される覚悟無いのにイキるとかウケる」

 

と、捨てゼリフを置いてスキップしながらその場を去りました、僕は、昨晩。

 

 

 


【PS】
良い子は決して真似しないように!

お兄さんとの約束だゾ!

責任取れないゾ!

 

f:id:TanakaModan:20170202140546j:image

 

 

寒いし、痛いし、眠いし、大阪市。

腰が痛いので、いつも湯たんぽで腰を温めて寝とるのです。

 

痛み止めはほぼ効かないので、もうそれくらいしか方法が無い。

 

で、いつも寝つきはすこぶる悪いんですな。

 

そんなこんなでやっと眠れていたのですが、先ほどの深夜3:00あたりに鬼電が鳴りましてな、起こされましたんや。メールでもええやんて内容をわざわざ深夜に電話でご丁寧におっしゃりけつかる。

 

はらわたは煮えくりかえりやしませんが、腰の痛みはぶり返しやがる訳です。

 

で、今はお風呂で腰をあっためながら書いとるのです。

 

オゾンホールが広がったら、それは僕の深くて長い溜め息が原因です。

 

すみません。

 

はい。

 

 

f:id:TanakaModan:20170127034244j:image

 

 

 

 

居酒屋と万里の長城。

知人と居酒屋で「グレートウォール」という近日公開予定の中国映画の話題で盛り上がってたら変な酔っ払いのおっさんから

 

「グレートウォールってのは万里の長城や」

 

と絡まれ

 

「はあ」

 

と気の抜けた答えを返すと、延々と中国disを垂れながされる。

 

 

「俺の話を聞いたらその映画を見るな」

 

と言われたので

 

「僕らの飲食代ごちそうしてくれるなら見に行かないです」

 

と返すと

 

「よし!」

 

と伝票を持ってってお会計してくれた。

 

浮いたお金が二人分の映画代くらいだったので、おじさんのご厚意に甘えて、グレートウォールを見に行く予定です。

 

嫌いな相手ならば、尚更知らないとダメっすから。

はい。

 

 

f:id:TanakaModan:20170125004925j:image

 

【PS】

鶴軍のメタリックな青色の感じが子供の頃に遊んだなんかのおもちゃの色に似てて気になる。

免許とけんぼう。

こないだの早朝、ガシャンという衝撃音があった。


まあまあ大きい音だったので外に出て道路を見るもなんもない。

 

お隣さんもお向かいさんも同じく外に出て来たけれど、まだ少し薄暗かったのと家の周囲は何もなかったのでそのまま朝の準備とモーニングコーヒーを嗜んで仕事へ出た(スマホを忘れて取りに戻り、遅刻)。

 

で、帰宅してまた仕事をあれこれしているとチャイムが鳴ったので応対すると見知らぬ方が申し訳無さそうにインターホンのカメラの前にいた。

 

過去にこのパターンで新聞の勧誘があったのでやや太い低めの声でぶっきらぼうに

 

「だれ?」

 

と、聞くと裏手の家の人だとの事。

 

一瞬

 

「うわ、同じ町内の人にいかつい対応してもうた」

と慌てたけれど後の祭りなので、やや太い低めの丁寧語に切り替えて玄関に行くと、その人と町内会長が一緒にいた。

 

 

要件は早朝のガシャンという騒音の件だった。

 

ガシャンは、裏手に住む家のおじいちゃんがシャッターを開けずに車を発進した時の音との事。

 

それはそれは丁寧にお詫びをしはるので先程の無礼な応対をぶちかました手前

 

「いえいえ、お気になさらずに」

 

的な感じで話は終わり。

で、また近隣に謝罪行脚へむかいはった。



それだけなら問題無いんやけどそのおじいちゃんはもうすっかりと後期高齢者のおじいちゃんで、以前も別件で危うい事があり免許を返納してはった事が町内のインフルエンサーなおばちゃんの話から判明。

 

返納してる事をすっかりと忘れとるんやろなぁ…。

 

そう考えると、国が促進しようとしている免許の返納制度って健忘症に対しては完全に無意味って事になる。

 

交通インフラが飽和しがちな大都市部であれば車が無くてもさほどの不便は無いけれど、地方では車が必須なトコも多いし、農作業など仕事で使用せなあかんひともいたりと、免許の自主返納のシステムが万能で無いのは重々語られている事なので今更感はあったのだけれども、身近でこんな事が起きると色々と考えさせられる。

 

自動運転は夢物語かもしれんけれども、その自動運転の開発過程でうまれたあれやこれやの技術でそこらへんのあれやこれやをええ塩梅にしてくれたらええなあと思うのでありました。

 

f:id:TanakaModan:20170119211637p:image

 


【PS】
久しぶりの新幹線でスマホを触ると激しく酔う事が判明。読む、見るだけなら平気なのに不思議。

しっくりとこない。

何が特にどうこうというのでは無いけれど、うっすらとしっくりこない。

 

なんというか、身体に気持ちがしっかりとハマって無い。無理やり例えるなら普段はLサイズの服を着ているのに3Lの服を着て、27センチなのに30センチの靴を履いているような塩梅。着心地が悪く歩きにくいってだけで別段不具合が無いので意識しなければ大丈夫だけれど、ふとした拍子にそれに気づいて気になるとなかなか抜けだせない。

 

昨日年始廻りで会った方から

 

「毒気がぬけて良い顔になった」

 

と、言われたけれど、毒気がぬけたからこんな塩梅になったのか。

 

そもそも、毒気なんてもんがあったのか。

 

毒気なあ… 

 

 

f:id:TanakaModan:20170112002727j:image

iPhoneからXperiaへ変えるか変えまいか。

現在、docomoでiPhone6plus(以下6+)を使用しています。

 

発売当初に購入し、月々サポートの終わったので利用期間はすっかりと2年過ぎたくらいでしょうか。

 

 

最近バッテリーが凄い切ない。

 

ほぼ、モバイルバッテリーに繋がないとヤバい。

 

購入したのが10万くらいだったので、本体代金を考えるといまのところ月間4200円くらい払っている事になるのですが、iPhone4Sの頃を考えるとバッテリーのへたり方が凄くエゲツなく感じるんですね。

 

単純に6+をシムフリーにして個人用に格安キャリアに変えちまうかとも考えたのですが、シムフリーに出来るのはiPhone6sからとの事で、選択肢は

 

バッテリー交換
iPhone7へ機種変
Xperiaへ機種変

 

の3択やなとなった次第です。

 

昔は、iPhoneの使い勝手とアプリ資産を考えると脱iPhoneはかなり億劫だったのですが、今はスマホゲームもほとんどしてませんし、主に使うのがExcelパワポくらいなもんなのでいっそgoogleの方が色々と使いやすいんじゃねーかとか思いはじめたんです。

 

そもそも

 

僕の印象の中でのiPhoneAndroidの違いはiPhoneはアップデートしても使い勝手があまり変わらずに使い続ける事が出来るのでそれなりに高くても割に合う。Androidはアップデートで速攻でもっさりしたり不具合が連発するので短期間に買い替えするハメになり割に合わない。

 

てな感じだったのですが、最近、色々と調べて総合的に考ると

 

iPhoneこそ至高」

 

みたいな印象が個人的に無くなってしまったのです。

 

これは別にiPhoneディスとかスティーブがいないAppleなんざダメとかってのではなく、今の自分の使い方だともうAndroidで充分かなぁと思い立った次第であります。

 

Android候補Xperiaなのは僕の周りにiPhoneからXperiaに機種変した人が多く、あまり不満を聞かないからだけなんですが、実際に変更するとやっぱり色々と不満が出るんやろなぁ…。

 

 

悩ましい。

 

f:id:TanakaModan:20170108192110j:image